子ども食堂メイン

子ども食堂って?

 子ども食堂とは、「子どもが一人でも安心して来られる食堂であり、無料もしくは低価格で食事ができる食堂」です。
 子どもが「ひとりぼっち」または、兄弟だけで食事を取らなければいけない「孤食」を防ぎ、年齢、性別の違う人達と触れ合うことで、食事を取ることの大切さ、楽しさを感じてもらうことを目標としています。
 地域の高齢者の食事会に参加する事も、大人たちの取り組み次第ではそこを「子ども食堂」と呼べるはずです。そして高齢者、若者、大人と触れ合うことで「家族の団欒の場」を感じてもらい、「1人ではない」という実感が希望につながるような取り組みを「子ども食堂」を通して実現していきたいと考えています。

最新情報